2012年2月16日

facebook連動コンテンツ

ほんの1年ほど前は、ソーシャルメディアとの連動の企画があるとまずtwitterが使用されていた。それが、最近はtwitterにプラスfacebookという状態にシフトしているように感じられる。ソーシャルメディアは、無料で使えて、クチコミ効果が期待できる、というメリットがある。積極的に活用していきたい。

◆UNIQLO CHECK-IN
ケータイ/スマートフォンからサイトへアクセスしてfacebookにチェックインすると
その場でクーポンプレゼント
http://www.uniqlo.com/checkin/

◆SNOW PLAY
FLASHでかわいいキャラが雪合戦を行う
各キャラクターはfacebookの友達アイコンが使用される
http://snowplay.jawfp.org/

2012年2月7日

Google日本語入力

Googleといえば検索エンジンとして有名ですが、最近ではGoogleのwebブラウザ「chrome」やスマートフォン「アンドロイド」としても有名になりましたね。

その中でも、Googleの日本語入力支援ソフトはフリーウェアなわりにはかなり優秀です。

インターネット上から自動的に辞書を生成しているので、専門用語や話題の人名、はやり廃りの激しい流行語にまで対応する高い変換精度があり、非常に重宝するソフトです。


さらに便利な機能として、時間を打つときに「いま」と打ち込んで変換すると、現在の時間が出たり、「きょう」と打てば今日の日付が変換候補に出てくれます。

いま  → 21:00 21時00分 午後9時0分
きょう  → 2012/02/07 2012-02-07 2012年2月7日 平成24年2月7日 火曜日
ことし  → 2012年 平成24年 2012


また遊び機能も満載で、「おみくじ」と打てばその日の運勢がでます。
(小吉でした……)


他にも、固有名詞に特化している部分もあり、アニメのキャラクターもすぐに変換候補に出ます。
「どらえ」まで打てばすぐに候補に「ドラえもん」が出てきますし、「シャア」と打つと「シャア専用」が出る楽しさです。


もともと2009年に出たソフトなのですが、去年の12月、ついにアンドロイド版もリリースされました。


なお、この日本語入力ソフト、業務命令で作られたものではなくて、Google社特有の「20%ルール」(勤務時間の20%を自由に使って良いというGoogleの社内ルール)によって生まれたソフトでもあります。
つまり、Google社の方々が「作ったらおもしろいと思ったから作った」わけです。


こういう便利で楽しい機能が生まれるきっかけというのは、遊び心の中にこそあるのかもしれませんね。