2012年3月9日

IE アップグレードを自動配信

日本マイクロソフト、2012年3月中旬よりIEの自動アップグレードを実施

詳細は上記記事をご覧いただきたいのですが、
ついに日本でも古いIEが自動アップグレードされるそうです。

制作側としては、古いバージョンのIEの対応が大変だった場合も少なくないでしょうから、いいニュースなのではないでしょうか。
これを機に古いIEへの対応作業が必要なくなっていくのであれば、その分今後はHTML5や新しい技術等について日々勉強していきたいですね。

2011年9月14日

レスポンシブなデザインを強化

9月2日のエントリに関連して、「レスポンシブデザイン」に関する情報。
メインビジュアル部分にjQueryのスライドギャラリーが設置されているページをよく見かけますが
スマートフォンやタブレット端末でもシームレスな表示を実現しようとする際、
端末によって画像がはみ出てしまったり、大きな課題となるケースがあるかと思います。

■FLEXSLIDER
http://flex.madebymufffin.com/

上記は、そんな課題解決の一助になるような、jQueryプラグイン。
端末のブラウザ幅に対応して、自動的にコンテンツの拡大-縮小を行ってくれるというスライドギャラリーです。

使いどころは多そうです。上手に活用していきたいものです。

2011年1月28日

コアコンテンツを見せるために

「過度な装飾をできる限り廃し、レイアウト重視でデザインを組上げていく。」

装飾ありきのデザインではない。」

不必要なものを削ぎ落として、画面を作り上げていく。」

上記のようなコンセプトをもつデザインは「ミニマリズムデザイン」と分類される。
生まれる効果としては、 (続きを読む…)

2010年10月22日

Googleロゴの歴史

■Googleホリデーロゴ
http://www.google.co.jp/logos/

Googleが何か特別な日に、トップページの「Google」のロゴのデザインを変更しているのはご存じでしたか?
こちらは、どうやら1998年8月のバーニングマンフェスティバルが始まりのようですが、過去12年のロゴデザインを見ることが出来ます。

ロゴデザインはイベントの当日、1日だけしか変更されないので、見逃してしまった方は必見です!

2010年10月15日

デザイン技術の進歩

http://www.glennferon.com/portfolio1/
モデルを画像加工によりどのくらい修正を行ったのかが一目でわかるようになっているポートフォリオサイトです。
現在の画像加工技術の高さ、細部にどのような修正を行っていったらいいのかが解るので、今後の参考にしてみてはどうでしょうか。

2010年10月1日

奇抜なデザインアイデア

■LESS THAN HUMAN
http://www.lessthanhuman.co.jp/index.html
前衛的でアバンギャルドなメガネメーカーのWEBサイト。

サイトにアクセスするといきなり「アクセス不可?」を思わせるページが出現!
更にアクセスするといかにも如何わしそうなぺージにアクセスさせたと思わせるようなコンセプトで構成されており、
常識破りの洒落を上手くブランドコンセプトとしてカッコよくみせているところが正に凄いと声をあげたいサイトです!

ぜひ一度アクセスしてみてください。

2010年9月24日

グリッドの世界

Webデザインにおけるレイアウトが(※一部フルFlashサイトを除き)
『なぜ900~960pxの間で設計されるか』
『なぜ9、12、16カラムのグリッドユニットを基準に考えられているのか』
という根本的な疑問を感じたことは無いでしょうか?
(続きを読む…)

2010年8月17日

深海への誘い

■沖縄美ら海水族館
http://dw.sipo.jp/
グラデーションをうまく使用して、海をレイアウトで表現している。
トップに来るだけで、その世界に浸ることができる。
文字サイズ変更、海外のお客様に対応するための多言語対応など
アクセシビリティも優れている。

2010年7月27日

楽しく学べるキッズ向けサイト

■Lion Kids
http://www.lion.co.jp/ja/kids/index.htm

洗剤などでお馴染みのライオンの子供向けプロモーションサイトです。
ポップでカラフルなイラストでわかりやすくバーチャル工場見学、商品や掃除・歯磨き等についての説明を見ることができます。
今の時期は小学生の自由研究のテーマを考えるきっかけにもなりそうです。

演出やレイアウトなど、わかりやすさと楽しさが上手く組み合わさっていてデザイン的にも参考になるサイトだと感じました。

2010年7月16日

AJAXによる見た目も楽しいEC機能

■Gucci(US)
http://www.gucci.com/us/

Flashを使わないのに、動きのある面白いUIが目を惹くサイト

AJAXもFLASHも使いどころによって、薬にも毒にもなりますが、
このサイトは使い方が上手く、買い物を楽しくさせる仕掛けとしても良いですね。